とりからの巣(元ロメオタウン中央公園管理日誌)

オリジナルマンガと二次創作とコンビニスイーツの感想ブログ。

2023年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2023年12月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

京都府産丹波栗のプリン

特になし!

今週は新しいネタが無いので突発で描いた4コマを貼ります。
こちら!

走ろうメロス
本当に突発で描いたので深い意味は無いです。
運動はいいぞ、これだけ。
走れメロスの本編には沈む太陽の10倍速く走ったという表現があるんですが
検証サイトによるとそれはだいたいマッハ14らしいです。
メロス速すぎ。
運動なら歩く程度でもいいのでマッハは出さないようにしましょう。


第900回「今週の日曜のおやつ」
今回はこれ!

DSC09404.jpg
「京都府産丹波栗のプリン」です。

記念すべき900回は9にちなんで栗です。
ウソです、たまたまでした。
秋に出てくるスイーツと言えば芋と栗ですね。
ハロウィン限定でかぼちゃってのもありますけど
やっぱ栗と芋が2強だと思う。
そこで今回は栗のスイーツにしてみました。

そういえば以前栗のアイスを食べた時に思ったんですが
栗とチョコってなんかごっちゃになりません?
栗アイスのはずなのにチョコを食べてるような感じがして
栗の味ってどんなだっけと悩んだ事があるんですよ。
なぜそんなことを思い出したかというと
これの原材料の中にカカオ色素があったから。
チョコじゃん!と。
でも色素だけだから色の事で味は関係ないのかな。
栗とチョコの関係は謎。

というカカオ色素入りの栗プリンですが
見た目チョコっぽいという事はありません。
あと黄色いって事も無くて薄い褐色という感じ。
昔の栗スイーツならもっと黄色くしてるとこでしょうね。
最近はリアル志向なのでこうなる。
ソースとか入ってないタイプの100%栗プリンが詰まってるんですが
栗感はそんなにないです。
食感もほぼプリンでざらっとしてない。
もうちょっとざらっとしてた方が栗感はあったかもしれないですね。


いよいよ雪が降ってきた。
まだ積もるレベルじゃないけど。
積もったら色々注意しないとなあ。
冬は油断できない。

ではー。


スポンサーサイト



| おやつ | 19:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |