とりからの巣(元ロメオタウン中央公園管理日誌)

オリジナルマンガと二次創作とコンビニスイーツの感想ブログ。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

植物生まれのBigプッチンプリンやさしい甘さ

さーくーらー。

近所の桜が満開になりました。
今年はあったかかったので早めですね。
先週は天気悪い日も多かったですが
ちょうどよく晴れて写真を撮ることができました・
DSC08869.jpg
今年はあれのせいで花見も自粛ですが
近所の桜を観るくらいには支障がないので
桜を観て少しでも癒やされたい。


第713回「今週の日曜のおやつ」
今回はこれ。

DSC08877.jpg
「植物生まれのBigプッチンプリンやさしい甘さ」です。

おなじみプッチンプリンの新商品シリーズ。
今回はなんと自然食品に目覚めたようです。
プッチンプリンって駄菓子的というか
どっちかというとジャンクなイメージなので
こういう路線できたかーって感じ。
その実体やいかに。

きび砂糖を使用してやさしい甘さになってるのが売りっぽいですが
たしかに普通のプッチンプリンより甘さ控えめになってます。
あのジャンクな甘さがきついって人にはちょうどいいかも。
まああれが苦手な人はそもそもプッチンプリンを食べないと思うので
そういう意味じゃ主要な客を逃がすんじゃない?
という感じの味でした。

食感とかカラメルの感じは通常のプッチンプリンなので
どうしてもプッチンしたいけど甘さはひかえめがいい!
という限られた人にお勧めでしょうか。

桜が咲いたらまたちょっと冷え込むこの頃。
寒暖差がはげしいので余計なとこで体調を崩さないようにしたいです。
では~。




スポンサーサイト



| おやつ | 19:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

https://lomeotown.blog.fc2.com/tb.php/1124-e385b5a8

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT